政経速報トップへ

HOME ABOUT RSS ロミオメールまとめ 本当にやった復讐まとめ 農家の暗部まとめ 勘違い男による被害報告まとめ VIPPERなニュース4時

政治・経済をテーマにした2chまとめブログです。



--年--月--日 --:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このエントリーをはてなブックマークに追加 --/--/-- --:-- スポンサー広告 | コメント(-)
2012年10月23日 13:46

【社会】猪瀬東京都副知事、「週刊朝日」の「ハシシタ 奴の本性」の筆者佐野眞一氏の過去の「盗用」を指弾

240 :名無しさん@13周年:2012/10/22(月) 08:43:08.45 ID:7Kj3YGDw0
佐野と週刊朝日の編集長とついでに朝日新聞の社長の出自を新たに連載したら良いぜ



1 :春デブリφ ★:2012/10/20(土) 10:43:33.72 ID:???0
★猪瀬東京都副知事 渦中の佐野眞一氏の過去の「盗用」を指弾

橋下徹・大阪市長に絡んで「週刊朝日」(2012年10月16日発売)の連載記事
「ハシシタ 奴の本性」第1回をめぐり、今や渦中の人物となった執筆者のノンフィク
ション作家佐野眞一氏。
その佐野氏に関して東京都副知事で作家の猪瀬直樹氏が、佐野氏の過去の盗用疑惑
をツイッター上で指摘し波紋を呼んでいる。

猪瀬氏「佐野氏の品性に疑問」

猪瀬氏が佐野氏や週刊朝日に関連したツイートを投稿したのは2012年10月18日夜。
一部はフォロワーからの質問に答える形で計6本を自身のツイッターに掲載した。
猪瀬氏はまず、問題の週刊朝日の広告記事「ハシシタ 橋下徹も知らない本性をあ
ぶり出すため、血脈をたどった!」を10月16日付朝刊に掲載した朝日新聞の姿勢につい
て「あのタイトルに問題なしとした公器の責任は大きい」とただす。そして、次にその
矛先を突如として佐野氏に向けた。
「1985年11月号月刊現代の『池田大作 野望の軌跡』(佐野眞一)は、1981年三一
書房刊『池田大作ドキュメントー堕ちた庶民の神』(溝口敦著)からの盗用が10数箇所
もあり、翌月号に『お詫びと訂正』があります。このときから品性に疑問をもち付き合
いをやめました」
と指弾したのだ。


さらに猪瀬氏は、佐野氏の2冊の著作本「紙の中の黙示録」(1990年刊)と「日本の
ゴミ」(1993年刊)がそれぞれ、深田祐介氏の「新東洋事情」(1988年刊)、山根一眞
氏の「ドキュメント東京のそうじ」(1987年刊)の記述内容の一部を盗用している、と
記述した。
(続く)
http://www.j-cast.com/2012/10/19150778.html

3 :春デブリφ ★:2012/10/20(土) 10:44:57.08 ID:???0
(>>1の続き)
「業界が甘やかして何でもありをつくった反省も必要」
「編集者は担当したことが恥で表に出さない。河岸を変えれば分からない、と犯罪
は繰り返される」
と出版界の問題点にも言及した。

猪瀬氏の一連のツイートを受けてネットの掲示板には、すぐさま佐野氏の盗用疑惑
に関するスレッドが立ち上がり、多くの非難や中傷するコメントが掲載された。だが、
ノンフィクション界の大家の業績を否定するかのような猪瀬氏のツイート内容は、果た
して本当なのか?
 問題の記事が月刊現代に掲載された1985年当時、佐野氏の肩書きはルポライタ
ー。同誌11月号の「池田大作 野望の軌跡」は、創価学会第二代会長・戸田城聖氏の薫
陶を共に受けた池田氏とA氏(故人)のその後を追い、巨大宗教団体内部の「真相を抉
る」という32ページもの力作だった。
J-CASTが調べたところ、確かに同誌1985年12月号の巻末448ページの左隅に次のよう
な囲み記事が掲載されていた。
「溝口敦氏の著書『堕ちた庶民の神』 から引用した個所がありました」
「本誌十一月号「池田大作『野望の軌跡』」(筆者佐野真一)の記事中、出所を明
記せずに、溝口敦氏の著書「堕ちた庶民の神」から引用した個所がありました。同氏に
ご迷惑をおかけしたことをお詫び致します」
盗用疑惑としてツイッター上にさらされた他の2冊はどうか?
猪瀬氏が「盗用」「瓜二つ」と指摘する「紙の中の黙示録」—「新東洋事情」、
「日本のゴミ」—「ドキュメント東京のそうじ」の問題個所を読み比べてみた。する
と、一部分に限ってではあるものの、佐野氏はすでに出版されていた深田氏の「新東洋
事情」と山根氏の「ドキュメント東京のそうじ」をなぞるような形で、同じテーマで同
じ場所に出向いて取材して執筆していた。文章のニュアンスも問題部分に関しては当然
のように似てはいた。 これが「盗用」に当たるか否かの判断は難しいところだ。
2人は現在同じ65歳で同学年ながらもそりが合わず、以前から互いをライバル視する
関係だったという。
(以上)
http://www.j-cast.com/2012/10/19150778.html?p=2

4 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 10:45:06.31 ID:NJ/P+Q5d0
佐野眞一のDNAの調査が必要だな。

8 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 10:49:10.86 ID:7Kk7/T+/0
論文としてならいいんじゃないの「どこどこ引用」とか後ろに載せてれば。

24 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 11:12:49.80 ID:SDkTkRmsO
>>8
引用はもちろんOKだよ

でもどこからどこまでが引用で、その出典を明らかにしなきゃいけないのは
業界の人間なら常識なのに、それをきちんと入れてないと言う事は確信犯って事だよ

11 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 10:51:55.62 ID:SXojUl5j0
佐野を否定されると、飯が食えなくなる奴等がいる。だから擁護するしかないのだ奴等は。

14 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 10:54:03.38 ID:2wUL12590
同い年だったのか。なんか猪瀬のほうが若いと思ってた。佐野って七十越えかと思っていた。

27 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 11:22:38.10 ID:8yXQQ2Mm0
マスゴミはもはやその指命を果たしていないばかりか、害悪だな。
せめて、新聞や週刊誌の不買を家族や親戚、友人達に奨める。

31 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 11:30:34.60 ID:bFzApOu40
書店でこの人の東電OL事件を手にとるんだけど、何故かいつも
買わなかったんだよな。
なんか、胡散臭さ、偏見の匂いを感じてたのかな。

33 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 11:45:01.93 ID:Hnhag2Rt0
同時に現在の部落における逆差別に対しても切り込んだらいい記事に
なったろうに。

35 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 12:05:34.33 ID:frxRJct90
何も出自なんかどうでもいいし暴力団の父親はすでに鬼籍の人で関係ないと言えば関係ない。

問題は橋下の政治家としての能力。
この一点。

成果がこれといってなくうまいのはマスコミを誘導することだけ。

さらに利益誘導に選挙民への裏切りなどいいとこなしの厄介者。

今回は公務を休んでまたぞろ世間の注目を集めたかっただけの仕掛けにすぎないので、橋下市政に
反対を唱えるものはリコールに向けて気を引き締めなければならない。

63 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 20:40:21.97 ID:KxcQ89Ey0
東電OLで、出自血脈、DNAの商法を確立した徘徊屋

71 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 21:51:06.45 ID:WRcmaSMh0
朝まで生テレビの最強論客の一人であった猪瀬副知事にかかると
佐野某とかいう二流ライターとちょうにち珍聞は赤子同然だなwww

猪瀬副知事が最強の用心棒兼石原の参謀。

77 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 22:01:17.33 ID:Fz91E6y80
言ったら悪いが、佐野氏の節操のない「パクリ」はちと問題かと。
『カリスマ』が「日経ビジネス」に連載されているとき、
同じ月曜日発売の「週刊ダイヤモンド」に載ったダイエー絡みの
スクープ記事と同じネタが、翌週の佐野氏の連載にのったりして、
正直、ウゲッとか思ったことが何回かあった。最低限、ちっとは
自分で再取材しろっつーの。


78 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 22:05:00.58 ID:Vrrmlwuz0
しかしこうしてみるとジャーナリストってうさん臭いのばっかりだな
まともな感覚じゃあの業界はつとまらないのか?

79 :名無しさん@13周年:2012/10/20(土) 22:17:39.89 ID:xmEt4t9u0
佐野は盗用の天才だな。
売れるためには手段を選ばない書き屋かいな。

102 :名無しさん@13周年:2012/10/21(日) 04:08:17.02 ID:jmVdUc3s0
橋下の母親も巻き込もうとする朝日は異常

105 :名無しさん@13周年:2012/10/21(日) 04:19:47.59 ID:FKA/zjAh0
相手が悪かった。

こんな指摘やら理屈やらはあってはならないと思う。

136 :名無しさん@13周年:2012/10/21(日) 05:38:20.55 ID:b2q/Q5ug0
佐野も佐野だがこの流れ全ての責任を佐野に被せようと
朝日が誘導してる様にしか見えないんだが…

162 :名無しさん@13周年:2012/10/21(日) 11:14:17.28 ID:J9+W5zbk0
橋下の抗議はもっともだし、猪瀬の指摘ももっともだと思う。
だけど、橋下が朝日の経営に踏み込んだのはやりすぎ。
抗議は筆者と編集担当者にすべきであって、それは経営とは独立した判断であるという
タテマエは守るべきだった。
読売みたいに、新聞社の経営者が主筆という記者の代表者を兼ねるという経営形態とは
朝日は一線を画している。

169 :名無しさん@13周年:2012/10/21(日) 13:49:07.70 ID:ZaYzB5Ai0
>162
そこに橋下の喧嘩のうまさがあるといべきだろう。下っ端には、権限が
委譲されてないから、できるだけ上役の責任者を呼びつけることが
組織と喧嘩するときの必勝の秘訣なんだよ。

186 :名無しさん@13周年:2012/10/21(日) 22:48:36.59 ID:nNfBpG330
でも、部落だったことは事実なんだろ?
捏造とか嘘じゃない事実なら書いてもいいだろ

227 :名無しさん@13周年:2012/10/22(月) 04:02:01.81 ID:EVSjutYP0
駄作なら駄作と切って捨てればいいだけだ。

ただ、政治的な圧力で連載が打ち切りになった、
という話なんだから、猪瀬副知事の発言はなんかずれてないか?

作家としてのコメントをすることより、
行政マンとしての発言が期待されてるんだしな。

261 :名無しさん@13周年:2012/10/22(月) 13:47:01.35 ID:xoGe0jHu0
佐野ってもう終わったよ。
こんだけパクったらモノ書きとしてお終い。
朝日の記事も去年新潮が出した記事を再構成しただけのパクリなんだもん。
もうどこの出版社も使わない、というか使えないw


263 :名無しさん@13周年:2012/10/22(月) 14:45:31.67 ID:MBsUp8x5P
>>261
>佐野ってもう終わったよ
終わってないと思うよ。
この記事は佐野が書きたくて書いたわけじゃなく、
朝日新聞→週刊朝日→佐野という指示系統で依頼を受けて書いた記事。
佐野はいわば鉄砲玉。鉄砲玉が懲役に就いている間の身内面倒も
出所後の面倒も親分や大親分が見ると思う。
そういう約束の上で普通なら書かない無茶な記事を書いたんだと思う。
記事の署名が佐野と「本誌記者」との連署になっていたのは佐野の保険だろうな。
朝日新聞としては鉄砲玉になった佐野には義理できたので、
面倒はきっちり見ると思うよ。

転載元:http://uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1350697413/l50

スポンサード リンク




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加 2012/10/23 13:46 マスコミ | コメント(0)
コメントする




注目記事
おすすめ記事一覧

Powered By 我RSS

政経速報について
管理人:まるこ

政治・経済をテーマにした
2chまとめブログです。




このエントリーをはてなブックマークに追加 この日記のはてなブックマーク数
政経速報・最新記事
ブログランキングに参加中です
カウンター
アクセスランキング
あわせて読みたい記事
あわせて読みたい
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。